Nahls

  • home
  • about
  • lineup
  • movie
  • cafe
  • 素肌サプリメント

nahls CAFÉ

Here are interviews of nahls brand product users.

ナールスブランドをご使用いただいている方々をご紹介します

フラワーエッセンスプラクティショナー 田之上多恵子さん

APR. 2017

今回は、大阪市でフラワーエッセンスプラクティショナーとして、ヒーリングサロン「mahana」を経営されている田之上多恵子さんのご登場です。

 

 

 

田之上さんはハワイが大好きとのことで、2017年1月に行かれたハワイの写真をたくさんご提供いただきました。この記事では、その写真を使わせていただきました。

 

田之上多恵子さんブログは、こちら ⇒  mahana

 

 

お仕事や活動について


 

― 今のお仕事と活動内容をお話いただけますか? ―

2011年にヒーリングサロン「mahana」を開設しました。そこで、アロマセラピー、カラーセラピー、ハーブセラピーなどのあらゆる癒しのカウンセリングや講座を行っていました。

その後、フラワーエッセンスに興味を持つ方が増えてきたので、2013年に「日本フラワーエッセンス協会」を設立し、多くの方に情報発信を開始しました。

また、今ではフラワーエッセンスのワークショップなども実施しています。

 

その後、2015年頃に興味を持たれた出版社さんからアプローチがあり、2017年に自著を出版することになりました。

 

 

― 今のお仕事を始めたきっかけは何でしょうか? ―

以前は、10数年タレント事務所に所属していたのですが、休みが少なく、仕事がハードでストレスの多い日々を送っていました。そんなこともあって、趣味で自分自身を癒すためにアロマやハーブを始めました。そのうち、それにハマってしまって、職業にするに至りました。

 

 

― 今のお仕事で嬉しいことやご苦労されることは、何でしょうか? ―

お客様が良い方向に変化したり、できなかったことができるようになったりすることは、とてもウレシイですね。また、セラピーを受けたお客様のイキイキとした表情や姿を見ると、この仕事をやって良かったと思います。

一方、なかなか変化されない方もいるので、苦労することもあります。年齢や性別などで変化が予測できないので難しいですね。

 

 

― 何か具体的なエピソードを教えていただけますでしょうか? ―

たとえば、ママ友との人間関係で、精神的に悩まれていて、肌荒れになって来られた方がいます。そのお客様は、フラワーエッセンスを通して、それが気にならなくなってイキイキとされるようになりました。

こうしたケースのように、お客様のお悩みでは、親子、夫婦ほか人間関係が多いです。

 

フラワーエッセンスを通して、自分でお話しされ、感情や思いを吐き出すことで、不要な執着がなくなって、嫌なことも気にならなくなってくるんです。

 

色んな方法を試したのですが、フラワーエッセンスが段違いで効果的であることを自分で実感しています。なので、今はフラワーエッセンスに一番、力をいれています。

 

フラワーエッセンスによって、内面が変わるとやはり表情がイキイキとされるので、エステや化粧品など外面のケアと合わせて行うことをオススメしています。

 

もちろん、特別な悩みがなくても疲れがある場合などでもフラワーエッセンスは活用できますので、お気軽に試していただけると思います。

 

 

 

お肌やスキンケアについて


 

― お肌の状態を健康に保つために、スキンケアで気をつけていることは? ―

お風呂から出た後、いまお気に入りの「ナールスピュア」をたくさん使っています。

また、最近、美容針を開始しました。

食べ物は自分が美味しいと思うものを食べ、油分も水分もしっかり摂っています。

 

もちろん、寝る前にメイクは必ず落としていますし、お休みのときも、メイクせずに過ごすことでお肌を休ませています。

 

 

― エイジングケアという点ではいかがでしょうか? ―

エイジングケアとしては、ナールスピュアとナールス パッションでスキンケアを行っています。

あとは、美容針と、時々、蒸しタオルなどを使っています。

エステなどではなく、自宅でできるエイジングケアが中心です。

 

 

― 食事などで気をつけていることはありますか? ―

正直なところ、生活は不規則で、夜寝る時間も遅いです。また、お酒もよく飲みます。ただ、お酒を飲んだ翌日はヘルシーな食べ物を意識的に摂るなどして、できるだけバランスを取っています。

また、好き嫌いもありませんので、この点は良いことだと思います。

今後は、もっと野菜を積極的に摂りたいですね。

 

 

― お肌の質などでお悩みはありますか? ―

私は、若いころは脂性肌だったので、ニキビで悩んできました。でも、いまは年齢とともに脂性肌が改善されてきました。幸い、いまはあまり乾燥することもなく、ちょうど良い肌状態です。

また、年齢の割には、シワもあまりないので、脂性肌でもいまは良かったかなと思います。

 

もう1つは、シミが多いのが悩みです。

ハワイにもよく行くので、ちょっとケアが不十分で、紫外線の影響を受けたようです。

今回、このシミでトラブルの怖さを学んだので、今後は、帽子、サングラスに日焼け止めなど紫外線対策は万全にしようと思います。

 

 

― スキンケアアイテムを選ぶ際に重視されるポイントは何でしょうか? ―

実は、あまりないです。

ですが、かつて、医薬部外品の紫外線でトラブルに合ったことがありますので、医薬部外品には注意しています。

 

それ以外は、あまり意識せず何でも使っています。

 

 

― ナールスピュアをお使いいただいたご感想はいかがでしょうか? ―

鼻や頬の高い部分が乾燥しやすく、いままでお風呂上がりなどは、美容液パックが欠かせなかったのですが、いまはナールスピュアをたっぷりつけることで乾燥しなくなりました。また、化粧ノリがとても良く、肌が潤っているようです。

 

 

― ナールス パッションをお使いいただいたご感想はいかがでしょうか? ―

保湿感が素晴らしかったです。

パックが好きなので色んなフェイスパックを使ってきました。それらも使った直後の保湿感はあるのですが、翌日には元に戻ってしまいます。

一方、ナールス パッションは、ずっと潤いが長持ちする感じがしました。だから、年齢肌のエイジングケアにはとても良いと思います。

 

 

将来や夢について


 

― 今後、挑戦したいこと、力を入れていきたいことは何でしょうか? ―

2017年に自著が出版されます。それを機に、多くの方にフラワーエッセンスを知っていただきたいので、各地を回って講座を開催したいですね。

 

今は、東京と福岡が中心ですが、最近は、北海道にも行きました。また、講師を育てて少しずつでもフラワーエッセンスを広げていきたいですね。

 

 

最後に、田之上さんからビデオメッセージを頂きましたので、ご紹介いたします。