Nahls

  • home
  • about
  • lineup
  • movie
  • cafe
  • 素肌サプリメント

nahls CAFÉ

Here are interviews of nahls brand product users.

ナールスブランドをご使用いただいている方々をご紹介します

第6回ミセス日本グランプリ 妹尾藍未さん

JULY 2015

今月ご紹介するナールスな人は、妹尾藍未さんです。

妹尾藍未さんは、2013年「第6回ミセス日本グランプリ」を受賞され、
また、河野裕子短歌賞入選受賞されています。
心理士の学びから、ボランティアや仕事で、さまざまな子供さんたちとの交流をする。
芸術面では、ペンネーム“藍未”にて、電子書籍の出版、短歌、
コラム執筆。二科展会員のモデルなど多方面でご活躍。
また、ドイツ本社の服飾メーカーのアンバサダーにて、
女性ファッションの企画にも参加されています。

妹尾さんの電子書籍「空の画集」
http://www.mrs-nippon-grandprix.com/books/aimi_seno/#page=1

 

senoo1

 

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

 

今回、神戸のレストランで、涼やかな印象の和服姿でご登場いただきました。
お召しの着物は、ご自身がデザインされた図案を染織家に染めてもらったというオリジナル文様で、
裾には妹尾さんが大好きなうさぎがあしらわれています。

 

Q まず、ミセス日本グランプリに応募されたきっかけを教えていただけますか?

ミセス日本グランプリは、ミセスを対象とした全日本イベントで、
「社会と向きあい環境やエコに関心を持ち健康的で知性と美しさを兼ねそなえたミセス」
を選出するイベントです。

そこで、「今までの自分の生き方が客観的にどう評価されるのか?」を問いかけるために応募しました。
また、もう1つは「親孝行」です。
もし受賞すれば、晴れやかな姿を親に見せることができると考えました。
受賞できたので、親にも喜んでもらえたと思います。

 

Q  受賞後の生活や活動に変化はありましたか?

人脈は少し増えましたが、大きな変化はありません。

大学時代から芸能活動をしていた時期がありました。
良い経験でしたし、著名な文化人、財界、政界の方々ともお会いすることができました。
その頃お付き合いいただいた方で、今も交流がある方もいます。
しかし、当時の自分はとても未熟であり、このままでは、
自分のためにも良くないと考え、大学卒業を機に止めることに。
その時の反省もあって、常に自分としっかり向き合うことを心がけています。

 

Q モンテッソーリでの「社会貢献・幼児教育」活動を始められた経緯や
活動内容、今後の予定などを教えていただけますか?

モンテッソーリ教育とは、20世紀初頭にマリア・モンテッソーリによって考案された教育法です。
イタリアのローマで医師として精神病院で働いていたモンテッソーリは、
知的障害児へ感覚教育法を施し知的水準を上げるという効果を見せ、
1907年に設立した貧困層の健常児を対象とした保育施設『子どもの家』において、
その独特な教育法を完成させました。

私は、本来、幼児教育を勉強していましたので、子供さんたちの発育には、深い思いを抱いておりました。
そして、さまざまな子供さんたちとの触れ合い交流では、むしろ、こちらが心を浄化して頂きました。
この経験は、私にとっての人生の財産となりました。
また、風土の異なる海外でも、日本人の肌にあったナールスピュアはおすすめですね。

 

Q その他の文化活動について教えてください。

自分が被写体として撮っていただいた写真を二科展へ出展していただいたこともあります。
また、短歌では、河野裕子(※)さんに師事し、主催の会に参加していました。

 

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

妹尾さん作の「文月の短歌」をご紹介したいと思います。

きみに乞ふ 雷雨のごとき過去(すぎさり)のその思ひ出の忘れ方から

「あぁ 今もきみはゐるのか・・・」星祭(たなばた)のハチ公前でひとりを待たん

senoo3

 

Q 日頃の健康やスキンケアについて

1.スキンケア以外で実践している習慣はありますか?

1つは心身をリセットするために、しっかり睡眠をとるようにしています。
また、自身が心理士なので、メンタル面のセルフチェックを行っています。
紫外線対策は、昔から徹底して行っています。

 

2.日頃のスキンケアはどんなことに気をつけられていますか?
また、美しさを保つために気をつけていることは?

一番大切にしているのは、洗顔です。
また、自分自身の素肌の力を維持するために、「省く」スキンケアを心がけています。
つまり、余計なものを使わないでよいスキンケアです。
その点では、ナールスブランドの考え方に共感します。
心身の健全さが、肌の健やかさに大切だと考えていますので、
ポジティブに生きて自然な笑顔でいることや、心と体の「艶を磨く」活動を心がけています。

最近では、年齢に応じた自分自身の「時に肌」を知って、それを楽しむことを心がけています。
つまり、外見的な「キレイさ」ではなく、和紙のような味わいのある日本女性の肌でありたいですね。

 

3.お肌のお悩みは? また、対策はどうしていますか?

時々、目の下にクマができます。
対策としては、美容液で保湿し、温冷シップも行います。
さらに、血行を改善するため、ツボ押しも行っています。

 

ピュア

 

Q ナールスブランドについて

1.ナールスをお知りになったきっかけは?

インターネットからです。
色にインパクトを感じましたし、容器もシンプルで好印象を持ちました。

 

2.ナールスピュアをお使いになったきっかけは何でしょうか?

インターネットで見た説明が、医学的な観点からしっかり説明されていると感じましたし、
自分の肌が持つ本来の力、肌の再生力をサポートしてくれると思ったからです。

 

3. 実際、ナールスピュアを使ってみていかがでしょうか?

実は、最初、頬の部分がほんのり火照った感じがし、うっすらとピンク色になりました。
痛みや刺激感も無かったので、続けて使いました。
今では、沈静化して、肌に艶感と透明感が増したように感じています。
自分に合った良い商品だと思います。

《ご注意》
本コメントは、お肌に異常があった場合の、継続使用をお勧めするものではありません。
お肌に異常がある場合は、一旦、ご使用を休止ください。

 

4. ご継続してご使用いただいていますが、その理由は?

自分の肌の状態が良いことが理由です。
また、紫外線が強い時期でもあり、紫外線のビフォーケア、アフターケアにも良いと思うので、
使い続けていきたいと思います。

真摯な姿勢で提供されている良い製品であると自分が信じることで、
機能面だけでなく心理面からも相乗効果が出れば嬉しい限りです。

 

5.どんな使い方をされていますか?

洗顔、または入浴後にタオルで温シップまた冷シップを行います。
その後、コットンを使って、肌全体を包み込むようになじませています。

 

6.ナールスへの今後の期待は?

様々な年代の女性が、自分自身の素肌を楽しむ助力になれるような
ブランド作りをしていただきたいです。
眼の周りや口元など乾燥しやすい部位への対策に、ナールス ネオに期待しています。

 

senoo4

 

Q 当社からの情報発信について

1.当社の情報発信について、どのように感じておられますか?

今や、インターネットに情報やモノがあふれていますが、
しっかりと納得いく商品を自分自身で選択する時代になってきたと思います。
そのような中で、過大でなく真摯に情報発信されていることに誠実さを感じています。

 

2.お役に立っている情報は?

クチコミサイトなどの姿の見えない方々のクチコミなどより、
図解を使った医学的な説明や、ナールスカフェの情報が役立ちます。
また、座談会のwebページでの図解などの情報はわかりやすいです。

ブランドサイトでは、ご愛用者のインタビューが掲載されている
“ナールスカフェ” は、説得力がありますね。
それぞれの方々の自然体で過ごされている様子が伝わり、好感を持ちました。
また、貴社とお客様との距離が近く感じられるので、安心感を持つことにもつながりますね。

 

最後に、妹尾さんからビデオメッセージを頂きましたので、ご紹介いたします。

 

 

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

(※)ナールスカフェのひとこと

河野裕子さんのご主人は、京都大学名誉教授の永田和宏先生です。

永田先生は、細胞内のたんぱく質の研究がご専門で、
1986年、偶然のことからコラーゲンの生成にかかわる分子シャペロンを発見されました。

これが、ヒートショックプロテイン(HSP)47です。
HSP47は、コラーゲンと特異的に結びつき、コラーゲンが適切な形になるのを助けるたんぱく質です。

ナールス製品の主成分 “ナールスゲン” には、この 「HSP47」を増やすはたらきがあります。